直販売上アップ請負人!直販コンサルのPlus2
直販売上アップブログ

商品開発のキモ

フリーズドライがカップヌードルに採用された理由

インスタントラーメンで、袋麺からカップ麺への飛躍を先導した日清のカップヌードル。こだわったのはカップと麺だけではありません。 具入り   カップヌードル以前のインスタント袋麺は、本格的な具を同梱する技術はなく、 …

カップヌードル

インスタントコーヒーの発明者は誰だ?

インスタントラーメンは日本が世界に誇る大発明。 と日本人としては鼻高々。 でも世界中への普及度からすれば インスタントコーヒーの発明もなかなかのものです。 これはさすがに日本人ではないだろう、と思ったら、 日本人が関わっ …

ネスカフェ・ゴールドブレンド

淹れたてコーヒーマシン、セブン-イレブンの仮説検証と技術進化

ボタンを押せば淹れたてコーヒーが飲める時代。 ファミレスのドリンクバーでは当たり前でしたが、コンビニに普及したのはごく最近のことです。実はファミレスのコーヒーとコンビニのコーヒーでは、淹れ方がまったく違います。 ファミレ …

セブンカフェA

ニーズの束の競争戦略、コンビニコーヒーの戦い

スタバのコーヒーの味を知ってしまった顧客層は、缶コーヒーやチルドコーヒーでは飽きたらなくなりました。 コーヒーで一息つきたい。 というニーズは、 それでも出せるのは自販機程度の価格。 という、サービスと価格のニーズの束に …

セブンカフェ

セブンイレブンのドーナツは、ミスタードーナツに勝てるのか?

マクドナルドからコーヒー市場を奪ったコンビニ。 今度はミスタードーナツからドーナツ市場を奪おうとしています。 セブン-イレブンは、レジ横にドーナツ専用ケースを置き、本格的に全国展開を始めました。先行導入店では、菓子パンの …

セブンカフェドーナツ

コンピューターのバグを突いて勝ったプロ棋士永瀬六段の決断

チェスは2005年くらいから、人間がコンピューターに勝つことが難しくなっています。一方の将棋。相手から取った駒を再利用できる、より複雑かつ長時間勝負。将棋においても、コンピューターは着々と勝率を上げてきています。 そんな …

将棋盤

4月始まり手帳のターゲット

もうすぐ4月。 この時期、本屋さんに行くと4月始まりの手帳が並んでいます。 手帳もカレンダーも、ほとんどが1月始まり。 いったいどんな人が買うのでしょうか? 1.学生 学生は4月始まりを基準に活動しています。 進学したり …

手帳s

神秘的な腕時計RessenceとApple Watch

スイス製の自動巻き機械式腕時計 レッセンス RESSENCE TYPE3 出典:RESSENCE TYPE3 この腕時計、今何時なのか、さっぱりわかりません。 無反射サファイアクリスタルと文字盤の間は「液体」で満たされて …

レッセンス

イノベーター理論とセグメンテーション

イノベーター理論では、新商品の購入態度によって消費者を5つに分類しています。 イノベーター アーリーアダプター アーリーマジョリティー レイトマジョリティー ラガード これはセグメンテーションの一種と考えることもできます …

ピザ切り分け

最新MacBookを買うイノベーターのペルソナ=典型的な具体例

イノベーターの人たちは、なんだかんだ理由をつけて真っ先に最新機種を買ってしまいます。市場の声に耳を傾けて次のモデル展開やプロモーション戦略を立てるときに、このイノベーターが買った理由を分析してもあまり参考にはなりません。 …

newmacbook
« 1 3 4 5 16 »

いいね!TOP1000

いいね!TOP1000

わかる直販売上アップ講座

わかる直販売上アップ講座

直販の売上をアップしたい事業主の方にお届けする、「わかる直販売上アップ講座」はこちらからどうぞ!

シリーズ飛躍の瞬間

飛躍の瞬間

シリーズ飛躍の瞬間はこちらからどうぞ!

PAGETOP
Copyright © Plus2 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.